お知らせ詳細

全日本実業団4日目

県協会

更新日:

第62回全日本実業団バドミントン選手権大会は4日目を迎え男女各準々決勝、準決勝が行われました。
地元愛知県のジェイテクトは準々決勝で日立情報通信エンジニアリング(神奈川)と対戦し3-0で敗れました。
しかしながら地元開催でのBEST8入りと大健闘でした。(画像をクリックすると拡大します)


木村雄一朗・佐藤公組

松浦翔・西澤潤組

中西雄希選手

また、愛知県出身の選手も多数出場しました。(画像をクリックすると拡大します)


会場の様子


パナソニック 與猶くるみ選手
(刈谷東中→岡崎城西高)

NTT東日本 新玉美郷選手
(名経大市邨中学・高校)

ルネサス 峰歩美選手
(刈谷東中→岡崎城西高)

日本ユニシス 篠谷菜留選手
(大府北中)

日本ユニシス 野尻野匡世選手
(大府南中)

日本ユニシス 打田しづか選手
(大府中→岡崎城西高)

明日6/17(日)はいよいよ最終日決勝です。
男子:トナミ運輸(富山)対 日本ユニシス(東京)
女子:パナソニック(大阪)対 日本ユニシス(東京)
開場は9:00〜、試合開始は10:00です。
是非ご観戦下さい。